• HOME
  • メンテナンスサービス

メンテナンスサービス

リモートメンテナンスとは

リモートメンテナンスとは、インターネット回線経由でシステムにアクセスし、ソフトウェアの更新やトラブルの原因調査を行う仕組みのことです。

当社だからこそご提供できる機能です

WAVE 15P-Series™は、標準でリモートメンテナンス機能をご提供いたします。

通常、汎用ロボットのリモートメンテナンスは、危険防止のためロボットメーカー側に禁止されております。
しかし、当社では厳重な安全対策を講じることで、汎用ロボットのメーカー様より当社専用のリモートメンテナンス機能を提供していただいております。

お問い合わせ

リモートメンテナンスのメリット

1

遠距離でも対応が可能

インターネット経由でシステムにアクセスするため、インターネットに接続できる環境さえあれば遠距離でもサポートが可能です。

2

原因解明が早い

トラブル発生時、その原因が汎用ロボットにあるのか、別の機器にあるのか、ソフトウェアにあるのかを遠隔で判断できます。その後の対応を、的確に迅速に決定することができます。

3

より安く、より早いメンテナンス

ソフトウェアの更新など、遠隔で行えることならすぐに解決ができます。また、センサーの交換など簡単な作業で対応できる故障であれば、お客様側でしていただくことも可能です。その場合は、出張メンテナンスによる旅費も不要です。

メンテナンスの流れ

STEP 01リモートメンテナンス

リモートメンテナンスでお客様のシステムにアクセスし、トラブル原因を調査いたします。

STEP 02トラブル内容に応じたメンテナンス

【ソフトウェアが原因の場合】
インターネット経由で遠隔から、ソフトウェアのアップデートやトラブルの原因判断をいたします。

【汎用ロボットが原因の場合】
汎用ロボットが原因の場合は、当社からロボットメーカー様に連絡をいたします。
その後、ロボットメーカー様からメンテナンスにお伺いします。

【そのほかの場合】
当社のサポート担当が貴社までお伺いし、メンテナンスをいたします。
センサー交換などの簡単な作業であれば、こちらから部品をお送りし、お客様側で作業していただくことも可能です。

販売店、販売代理店を募集中。

製品を見る

製品に関する お問い合わせ

開発・製造・国内外販売

株式会社ウエーブ

滋賀事業所TEL 077-518-7788 FAX 077-514-1928 〒524-0041 滋賀県守山市勝部六丁目2番1号

MAIL robo_meca_kanri@wave-inc.co.jp

製品に関するご質問やご相談など、
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ
ニュースレター

ロボット・メカトロ開発に関する情報をメールにてお届けいたします。

資料ダウンロード

WAVE 15P-Series ™の製品・機器一覧表をダウンロードできます。